黒砂糖が香るマーラーカオの歴史



黒砂糖が香るマーラーカオの歴史 関連動画


レシピは下部にあります。





マーラーカオという名前の菓子パンをご存じでしょうか。

少し前になんとなくコンビニで買ってから、

あまりにおいしくてハマってしまいました。

マーラーカオは、カステラや蒸しパンの仲間で

中国とマレーシアで人気の高い食べ物です。

丸い形をしていて生地は黄土色、ほんのり甘い香りがします。

ほかの菓子パンよりも甘さが濃い感じがするのは、

黒砂糖が使われているせいかもしれません。

そのほか、マーラーカオは豚の脂質である

ラードを混ぜて作られていることが大きな特徴です。













カステラや蒸しパンと比べて少しツヤがあるように見えるのは

ラードによるはたらきなのでしょう。

マーラーカオが誕生したのは、中国であるという説と

マレーシアであるという説が両方あるそうです。

2つある説のうち、有力とされている誕生地はマレーシア。

何故かというと、マーラーカオという名前は中国語ですが、

その“マーラー”という言葉は“マレーシアの物”という意味なのです。

そして、“カオ”とはケーキという意味の言葉です。

誕生した場所にはさまざまな説がありますが、

中国でもマレーシアでも数百年以上前から親しまれていたその味が

日本にその味が伝わったのは江戸時代のことでした。

マーラーカオのふんわりした食感は、

江戸時代を生きる日本の人々にもとても喜ばれたそうです。

いつかまた海外旅行が出来るようになったら、

中国や台湾にある屋台のマーラカオを食べてみたいです。









魅惑のマーラーカオ
by くっく☆マニアン

魅惑のマーラーカオ

材料(10~15人分)
【粉類】 /
薄力粉 / 150g
ベーキングソーダ / 小さじ1/2
ベーキングパウダー / 小さじ1と1/2
【卵液】 /
たまご / 4個
メイプルシロップ / 140g
【ミルク液】 /
生クリーム / 50ml
コンデンスミルク / 大さじ2
サラダ油 / 50ml
しょうゆ / 小さじ1
紹興酒 / 小さじ1

レシピを考えた人のコメント
蒸したて熱々を食べれる幸せは、やっぱり手作りだからこそだと実感できる、中華風蒸しパンです。

詳細を楽天レシピで見る→













弊社大人気商品「フォンドボー」の秘密を説く!



関連記事

サイト内検索

初めてのお客様へサイトのご案内

累計人気の記事

  1. KWBフーズが贈る、あなたの料理に命を吹き込む 、ホンモノの料理ソースとは?

    少量ずつ使え、長期保存可能(冷凍保存3ヶ月)、ビン詰、缶詰とはゼンゼン違う 一袋約10人前にパッ…
  2. エスカルゴバターは、壺焼きはもちろんですが、工夫次第で色々な料理で使用できます。

    魔法のバターシリーズ エスカルゴバター 冷凍 350g 送料別 2000円…
  3. キリッとした、キレのあるソースの赤ワインソース。ステーキなどにおすすめのソースです。

    フレンチソースシリーズ   高級簡単 赤ワインソース 冷凍 350g(一袋約10人前) 送料別 27…
  4. マデラソースは、他ではなかなか手に入らない料理ソース

    画像はイメージです。トリュフは入っておりません。 フレンチソースシリーズ  高級簡単 マデラソース…
  5. お店のデミグラスソースを使えば料理つくりが楽しくなる

    フレンチソースシリーズ 高級簡単 お店のデミグラスソース 冷凍 350g(一袋約10人前) 送料別 …

最近の投稿

  1. さて、今日の動画は「カスタードクリーム」です。 先日の「カスタードクリーム」はバター入…
  2. 久々に焼いてみました『クラシック・ショコラ』 なかなか楽しかったですし、やっぱり美味しい!! …
  3. さて、今回は「シュークリームで作る白鳥」の動画をご覧いただきましたが、 シュー生地関連の動画配…

提携企業

アマゾンでも注目のフォンドボー

ページ上部へ戻る