留学時代にロシア人の同級生からいろいろなロシア料理を教わりました。

その中で意外だったのがこのビーフストロガノフです。

「デミグラス?違うよ!トマトソースとスメタナだよ。」

と言われ、「はて?スメタナってモルダウのスメタナしか知らない。」

と答えると「それチェコだから!」と怒られました。

スメタナってサワークリームなんですね。

その彼女の作るビーフストロガノフは本当に白く、

後味がさっぱりしていて、お肉をしっかり味わえるのです。



様々な料理、デザート等にご使用頂けるフレッシュタイプのソフトなチーズです。カザテッラ トレヴィジャーナ DOP 220g Casatella Trevlglana フレッシュ チーズ イタリア産



母が作るもったりとしたそれとは完全に違う料理でした。

水切りヨーグルトと生クリームを混ぜたら

スメタナの代用品になると聞いたので、

以降サワークリームが入手できない時は作ります。

そしてサワークリームを使うからこその特徴は、

煮込まないということです。

熱に弱い乳酸菌の心配をしているのではなく、

違いがはっきりわかるほど酸味が薄まってしまうのです。

さらに分離が起きると、食感は本当に酷くなります。

さらっとしているビーフストロガノフ、おすすめです。

白いビーフストロガノフ
白いビーフストロガノフ

料理名:ビーフストロガノフ
作者:Hot doggies

■材料(5人分)
牛薄切り肉 / 500g
玉ねぎ / 大1個
スライスマッシュルーム / 1パック
ニンニク / 3カケ
小麦粉 / 適量
バター / 大さじ1
コンソメ / 大さじ1
サワークリーム / 200g
白ワイン / 大さじ1
塩・コショウ / 適量

■レシピを考えた人のコメント
サワークリームを使った、簡単で美味しい、白いビーフストロガノフです。日本の洋食屋さんのビーフストロガノフとは全然違います。パスタ、パンorご飯と一緒にどうぞ。

詳細を楽天レシピで見る
━━━━━━━━━━━━━━━━━━…
↓↓ ポイントが貯まるレシピ サイト ↓↓
>>最短約 30 秒!▼無料▼会員登録<<
━━━━━━━━━━━━━━━━━━…

お店の味を根底からレベルアップする「KWBフーズのフォンドボー」詳細の動画解説


業務用のフォンドボーをお探しの方はこちらです。




こんな凄いフォンドボーは市販では見つからない!! プロが見ればひと目でわかる。冷蔵するとゼラチン質で固まっています。動画で確認できます。



この世で一番美味しいビーフシチューが完成しました。煮込み料理で、使う場合は、500gのブック型。この動画の通りに作ってみてください。

業務用は1kgサイズもあります。動画をご参考に。




『KWBフーズのフォンドボー』を使用してソースを作ってみました。けっこう美味しいソースなので他肉料理にも使えます。

それがこの動画です。フォンドボーを使った「ペッパークリームのステーキソース」の作り方。




命のだしシリーズ 命のだしシリーズ一覧をご覧ください。





弊社大人気商品「フォンドボー」の秘密を説く!



関連記事

サイト内検索

初めてのお客様へサイトのご案内

累計人気の記事

  1. KWBフーズが贈る、あなたの料理に命を吹き込む 、ホンモノの料理ソースとは?

    少量ずつ使え、長期保存可能(冷凍保存3ヶ月)、ビン詰、缶詰とはゼンゼン違う 一袋約10人前にパッ…
  2. エスカルゴバターは、壺焼きはもちろんですが、工夫次第で色々な料理で使用できます。

    魔法のバターシリーズ エスカルゴバター 冷凍 350g 送料別 2000円…
  3. キリッとした、キレのあるソースの赤ワインソース。ステーキなどにおすすめのソースです。

    フレンチソースシリーズ   高級簡単 赤ワインソース 冷凍 350g(一袋約10人前) 送料別 27…
  4. マデラソースは、他ではなかなか手に入らない料理ソース

    画像はイメージです。トリュフは入っておりません。 フレンチソースシリーズ  高級簡単 マデラソース…
  5. お店のデミグラスソースを使えば料理つくりが楽しくなる

    フレンチソースシリーズ 高級簡単 お店のデミグラスソース 冷凍 350g(一袋約10人前) 送料別 …

最近の投稿

  1. 2000年に公開された『ショコラ』という、アメリカ映画があります。 アカデミー賞で、5部門にノミネ…
  2. 我が家ではお米をとぐにも料理をするにも水道水を使っています。 それが当たり前だと思っていましたが、…
  3. キノコといえば秋の食材というイメージがありますが、 実は春に採れるものもあるそうです。 春のキノ…

提携企業

アマゾンでも注目のフォンドボー

ページ上部へ戻る