感動的フレッシュ有機トマトのパスタ



感動的フレッシュ有機トマトのパスタ

 

以前、僕がまだ20代の『ぺーぺー』の頃に非常にお世話になった、
当時働いていたレストランのマネージャーだった方がいて、
今でもたまに、僕の店に元気な顔を見せてくれている。
ホノルルマラソンにも毎年参加しているという女性アスリートだ。
 

昔、共に過ごした仲間というのは、
一緒に働いている時はトラブルがあったり、いろいろあるけれど、
何年か経つと懐かしい、いい思い出ばかりになってしまうから、
不思議なもんですよね。

 

そういう友人がずいぶん増えましたよ。
その元マネジャーの方が今朝、
『おっはよおー!』と言って採れたての有機トマトを
わざわざ持ってきてくれたんですよ。

 

生で食べたらすごい美味しいんです。
そういういいトマトってウブ毛が生えてるんですよね、
うっすらと。  これで何作ろうか???・・・・・
やっぱり、火を入れないで、このままの美味しさを・・・・
と思いついたのがスパゲティー!!

 

もうイタッてシンプルに。
それで十分に美味しいんじゃないかと思って作ったら、
ブッタまげる美味しさ!

 

この暑い夏にサッパリ美味しい『感動的フレッシュ有機トマトのパスタ』
を作ってしまった! 作り方も簡単なので(まかない編)で
ご紹介です。今回は温かいパスタにしたんですけど
これきっと冷製パスタでも美味しいと思いますよ。
 

この夏にいいトマトが手に入ったら是非やってみてください。

 

感動的フレッシュ有機トマトのパスタ

 

材料はこんなかんじにしました。

約3人前

パスタ乾麺・・・・・・・・・・300g
生パスタの場合は約4パック

玉ねぎ(スライス)・・・・・半分

ピーマン(スライス)・・・・・3個

美味しいトマト(ザク切)・・・・5個

鶏肉(サイコロ大)・・・・・・150g

ニンニク(みじん切り)・・・・3粒

バジル(みじん切り)・・・・お好みで

鷹のツメ・・・・・・・・・・お好みで

 


フライパンにオリーブオイルを入れ、
ニンニクと鷹のツメを焦がさないように
炒めます。

 


炒まったら、鶏肉、玉ねぎとピーマンを入れます。
さっぱりパスタなので短時間の強火で
野菜をシャキッとさせました。
野菜を炒めるのと同時進行で
パスタを好みの硬さに茹でます。

 


シャキッと炒めた野菜、茹でたパスタ、
ザク切のトマト、みじん切りのバジリコ
を合わせ、塩、コショウで味を調えます。

 


こんなかんじになりました。
キリッと、よく冷えた白ワインと一緒に
さわやかな真夏のランチって気分でした。

 

このトマトソースもお奨めです。高級パスタソースシリーズ
100%完熟フレッシュトマトパスタソース
冷凍 350g (一袋約6人前) 送料別 1200円

 

このレシピ集について

関連記事

初めてのお客様へサイトのご案内

人気の記事

  1. KWBフーズが贈る、あなたの料理に命を吹き込む 、ホンモノの料理ソースとは?

    少量ずつ使え、長期保存可能(冷凍保存3ヶ月)、ビン詰、缶詰とはゼンゼン違う …
  2. エスカルゴバターは、壺焼きはもちろんですが、工夫次第で色々な料理で使用できます。

    魔法のバターシリーズ   エスカルゴバター 冷凍 350g 送料別 2000…
  3. キリッとした、キレのあるソースの赤ワインソース。ステーキなどにおすすめのソースです。

    フレンチソースシリーズ   高級簡単 赤ワインソース 冷凍 350g(一袋約10人前) …
  4. マデラソースは、他ではなかなか手に入らない料理ソース

    画像はイメージです。トリュフは入っておりません。 フレンチソースシリー…
  5. お店のデミグラスソースを使えば料理つくりが楽しくなる

    フレンチソースシリーズ 高級簡単 お店のデミグラスソース 冷凍 350g(一袋約10…

最近の投稿

  1. 肉を包んでからあまり時間を置き過ぎないことです。塩漬けにならないように。焼き上がってもあまり時間を置…
  2. ちょっと前置きが長くなっちゃいましたけど、本題に入りましょう。 とりあえず動画はこちらです。 …
  3. さて、今日の動画は「カスタードクリーム」です。 先日の「カスタードクリーム」はバター入…

提携企業

ページ上部へ戻る