電脳RM Vol.13 飲食店のメルマガで「プロダクトローンチ」を実践してみる



飲食店の集客をテーマにした「電脳レストランマーケティングのVol.13」 です。

映画を見に行くと、本編が始まるまでに様々な広告、宣伝が入っていて

見ているこっちとしては、「まだ始まらないのかよ!!」

ってね。 それも、その宣伝が

「来春5月ロードショー」

なんてやってて、「まだ一年近くあるじゃんかよ!」

って思ったことがあると思います。

でも実は、あれも一つの戦略だったりします。

一本の映画の宣伝を、「来春5月ロードショー」って10ヶ月前にやっておいて、

6ヶ月前に、雑誌に広告を出す。

3か月前にイベントを行って、1ヶ月前から、テレビCMを流すという広告戦略。

興味のある人にとってはもの凄くそそられる「お知らせ」だったりするわけです。

仮に、この映画が「スターウォーズの続編」だったり、

アカデミー受賞俳優の、受賞後の映画だったりしたら、

ファンなら、目の前に人参をぶらさげられた馬のように

めちゃくちゃそそられて、焦らされるわけです。

で、映画が公開されるやいなや、土石流のように人々がロードショーに流れ込む・・・・

ってすんぽうです。



さて、お店でメルマガを出していたとしましょう。

例えばですね、

あなたの料理が大好きな方々に送っている、

あなたのお店が発行しているメールマガジンにしましょう。

それを、いきなり「今日こんなスゴイ仔羊の肉が入荷しました!!食べに来てください!!」

ってやるんではないんですな。

あなたが送っているメールマガジンの数通で、

その「スゴイ仔羊の肉」を案内するようにするんですよ。


先ず1通目はさりげなく、

いつも送っているメルマガの最後に、

「今年の仔羊の肉はすごく美味しいらしいって情報が入りました。詳細は次号からお伝えします。」

ってかんじで書くわけです。

ローンチ

そして数日たった2通目で、

今年の仔羊の肉はなぜ美味しいのかっていう解説を書きます。

要するにお客さんを教育するわけです。

「教育」と言うとちょっとヤラシイですが、

「本当の美味しさの理由を教える」ってかんじです。


作り手である人が、本当に美味しい理由を

魂を込めて説明します。お世辞やオベッカなど必要ないんです。

本当の美味しさを、解りやすく解説してあげます。


そして3通目。

それは、スタッフが試食しているところを動画で撮影。

できれば、出来の良い動画が理想的ですが、キモが伝わる動画なら大丈夫です。

みんなが「美味しー!! 絶品!!」

なんて言っている所を撮影してアップしておき、それを3通目で案内します。

そして、4通目で、

「何月何日から、この仔羊のメニューを開始します!!  初回は限定40名!!」

っていう具合に案内を送ります。

コレが、先に言った、映画の宣伝のプチバージョンなわけで、お客さんを焦らして、集客する手法。

このテクニックは、いまちょっと話したことに加えて、計算された方法で行えば

インターネットを使って短期間で 爆発的に売上をあげることの出来る販売手法なのです。

この手法、実は既存の売り方に

「ある要素」を加えた方法に過ぎないんですよ。


これも以前から企業が広告戦略として実行していた手法ですが、

今やそれを、小規模で個人が実践できる時代になっています。

もち、インターネットを使ってです。

以前書きました。下記リンクの記事。

「電脳RM Vol.5 マスコミ各社へお店の「ニュースリリース」を送ってみる。1」

これも、企業の宣伝戦略を、個人で実践するものでしたね。

このようにネット上では、アイデアと戦略を組み合わせることで、

個人でも企業と互角に渡り合える環境になっています。

あなたのお店から発信しているメルマガも、ちょっとした工夫で大きく変身します。


このメールテクニックである、プロダクトローンチを学ぶには

ジェフ・ウォーカー氏の「ローンチ」を熟読することをお奨めします。


この表紙の画像のように、個人がロケットのように急上昇していく可能性を秘めたメールテクニックです。


非常に素晴らしい書籍で、複数回読んでも、新たな発見がある

奥深い優れた書籍です。

詳細は、下記からご覧ください。

ローンチ



電脳レストランマーケティング 一覧はこちら


「電脳レストランマーケティング」について





  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

初めてのお客様へサイトのご案内

人気の記事

  1. KWBフーズが贈る、あなたの料理に命を吹き込む 、ホンモノの料理ソースとは?

    少量ずつ使え、長期保存可能(冷凍保存3ヶ月)、ビン詰、缶詰とはゼンゼン違う …
  2. エスカルゴバターは、壺焼きはもちろんですが、工夫次第で色々な料理で使用できます。

    魔法のバターシリーズ   エスカルゴバター 冷凍 350g 送料別 2000…
  3. キリッとした、キレのあるソースの赤ワインソース。ステーキなどにおすすめのソースです。

    フレンチソースシリーズ   高級簡単 赤ワインソース 冷凍 350g(一袋約…
  4. マデラソースは、他ではなかなか手に入らない料理ソース

    画像はイメージです。トリュフは入っておりません。 フレ…
  5. お店のデミグラスソースを使えば料理つくりが楽しくなる

    フレンチソースシリーズ 高級簡単 お店のデミグラスソース 冷凍 35…

最近の投稿

  1. 2013年に製作された、『めぐり逢わせのお弁当』という映画があります。 …
  2. 2007年に公開された、『めがね』という日本映画があります。 監督・脚…
  3. 1999年に公開された『グリーンマイル』という、アメリカ映画があります。…

提携企業

ピックアップ記事

  1. 下記のリンクからメールマガジンの登録が出来ます。 メルマガは、主に…
  2. 私共、KWBフーズは amazon.co.jp にも出店してお…
  3. お店の人件費・光熱費が大きな負担になっていませんか? …
  4. 世界中、煮た、焼いた、肉、魚は ほぼ同じ、大きな違いはソースなのです。 本…
  5. BRUTUS ブルータス 【マガジンハウス】 670号 …
  6. チャンネル登録をすると、動画投稿時にお知らせします。 http://www…
  7. このサイト以外でも運営サイトがあります。 スマートフォンの普及から、今やインタ…
  8. ログインページ 新規会員登録をして…
  9. お買い物をすると、ポイントが貯まるポイント制を導入しました。 …
  10. 飲食店の集客をテーマにした「電脳レストランマーケティングのVol.7」 です…
ページ上部へ戻る