電脳RM Vol.11 新しいスキルを身につけるために必要なメンタリティー



飲食店の集客をテーマにした「電脳レストランマーケティングのVol.11」 です。

前回の「電脳RM Vol.10」でも書きましたが

ひとつのスキルだけでは生き残っていくのが難しい。。。の話なんですが、

そんな背景には、日本という出来上がってしまった国のこのような環境の中で

ひとつの仕事などにこだわり続けて、今までの日本人の美学であった

「諦めない」というメンタリティーは、かえって危険であると思うわけです。


物もサービスも似たようなものが数多く存在するこの時代に、

競争が激化して、同じ分野で競うものが数多く存在しているわけで、

いくらやっても結果を出せない、といった人々が増加しているように思えます。

過去から現在までつづけてきた、自らの仕事の一点だけにとらわれてしまい、

冷静になって周りを見渡すことが出来ず、「諦めない」と言い続けて

自分も、そして周りの家族にも無理をし続け、泥沼に浸かってしまっている人々を多く見かけます。


人間だけじゃないかもしれません。


過去に華やかな実績を誇っていた有名ブランドや企業にも言える事なのかもしれません。

さて、そのような状況に陥ってしまった時に重要な事は何かといえば、


まず一つ目。


自分が現在、泥沼の中に浸かってしまっていて全く動けない、これでは進歩しない

という事を、まず自ら認めることから始めなければなりません。

自分は、自分でこのような状況に自分を追い込んでしまった。 という事を認めるのです。


しかし、この最初にやらなければならない、自分の状況を素直に認めることが出来ない場合が多いですね。

自分がやってきたことは正しいと言って、頑固オヤジよろしく、素直に認められない。


でもそれを認めたならば、その瞬間から、あなたはもう、違う方向へ歩を進め始める事になります。

シニア

思い出してみてください。20代の頃、仕事をし始めてまだ間もない頃は、

毎日、いろんな事を学んでいましたよね。

先輩たちから、怒られながらも、乾いたスポンジが水を吸収するがごとくです。

しかしそれが、30代、40代になってからはどうでしょうか?

あの20代の頃のように学ぶ事は少なくなっていませんか?


現在はどうでしょうか?


ほとんどの方が、そこまで学ぶ事が出来なくなっているんです。

でも時代は、次の事を学ばなければ、追いついていけない時代になっています。

50代で、インターネットで買い物ができず、

隣の若者に、注文の方法を教わっている老人になってしまいますか?


インターネットで買い物が出来なければ、もちろん売る事もできませんし、

もちろん、お店のアピールなどもできないでしょう。


そして今や、全ての業種にパソコンが必要な時代です。

もう 「エクセルできません」は、許されませんね。

今後そのような人は、一般的な社会人の管理職にはなれないでしょう。


今の40代、50代の方々でも、美味しい料理やワインをサービスしているだけでなく、

飲食店の関係者は、インターネットで集客を学ぶことも必須になっています。


シニアのパソコン


では、40代、50代の方々が、今までの仕事とは別に新たなものを学ぶために必要なこと。

その2つ目。

そのスポンジを一度絞ってあげましょう。先に言った「そのスポンジ」

そう、あなた自身の今まで培ってきた能力を一度絞っちゃいましょう。


ご存知のように、スポンジの吸収にも限界があるように、

あなたの吸収にも限界があります。

なので、あなたが学んできたことをアウトプットすることで、

また新たなスキルが入ってくることが出来ます。


意外と人間はこのことに気づいていません。


それは、どのような形でアウトプットするのか、

今の時代ならば、やはりネットでのブログやサイトでのアウトプットが一番良い方法だと思います。


学んできたことはなんでしょうか?

ワインですか?   それとも料理?    コーヒーの知識かもしれません。

全く別の「子育て」かもしれません。

それらを惜しみなくブログでアウトプットしてみてください。


重要な事は、真実をしっかり読者に伝えようとする、あなたのメンタリティ、心の在り方が重要です。

ひと昔前の日本の職人のように、コツを隠したり、盗んで覚えろ的な考えは、この際捨ててください。

その底意地の悪い考えを捨て切れなければ、あなた自身に、本当に良い、新しいものが入ってきません。


少しずつ含んでいた水が絞れてくると、新たなものを学ぼうとする意識が芽生えてきます。

でももうその頃には、新たな情報が入ってきているはずです。

小さなことでもそのあたりに注意をはらってみていてください


そして、それらをアウトプットするにはやはり文章力も必要となります。

アウトプットして、その読者は、あなたの知識に興味のある

「濃いお客様」として、今度はこちらに、インプットされてきます。

なのですこしでも面白い文面であれば、

その「濃いお客様」のインプットは、徐々に拡大していくでしょう。


特に、飲食店の場合、女性のお客様に理解いただいて、

女性のお客様のリピーター、口コミなどを増やすことが重要です。

それを、文章で増殖させるためのお奨めの教材は下記です。


わかる!伝わる!ブログ文章基礎講座

女性に愛される文章の書き方



電脳レストランマーケティング 一覧はこちら

「電脳レストランマーケティング」について





  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

初めてのお客様へサイトのご案内

人気の記事

  1. KWBフーズが贈る、あなたの料理に命を吹き込む 、ホンモノの料理ソースとは?

    少量ずつ使え、長期保存可能(冷凍保存3ヶ月)、ビン詰、缶詰とはゼンゼン違う …
  2. エスカルゴバターは、壺焼きはもちろんですが、工夫次第で色々な料理で使用できます。

    魔法のバターシリーズ   エスカルゴバター 冷凍 350g 送料別 2000…
  3. キリッとした、キレのあるソースの赤ワインソース。ステーキなどにおすすめのソースです。

    フレンチソースシリーズ   高級簡単 赤ワインソース 冷凍 350g(一袋約…
  4. マデラソースは、他ではなかなか手に入らない料理ソース

    画像はイメージです。トリュフは入っておりません。 フレ…
  5. お店のデミグラスソースを使えば料理つくりが楽しくなる

    フレンチソースシリーズ 高級簡単 お店のデミグラスソース 冷凍 35…

最近の投稿

  1. 2003年に公開された『エイプリルの七面鳥』というアメリカ映画があります…
  2. 残暑の厳しいこの季節に食べたい料理と言えば、 喉ごしのよいさっぱり…
  3. 友人との間で度々、 夕飯のおかずは何品くらい作るのがベストなのか、 …

提携企業

ピックアップ記事

  1. 下記のリンクからメールマガジンの登録が出来ます。 メルマガは、主に…
  2. 私共、KWBフーズは amazon.co.jp にも出店してお…
  3. お店の人件費・光熱費が大きな負担になっていませんか? …
  4. 世界中、煮た、焼いた、肉、魚は ほぼ同じ、大きな違いはソースなのです。 本…
  5. BRUTUS ブルータス 【マガジンハウス】 670号 …
  6. チャンネル登録をすると、動画投稿時にお知らせします。 http://www…
  7. このサイト以外でも運営サイトがあります。 スマートフォンの普及から、今やインタ…
  8. ログインページ 新規会員登録をして…
  9. お買い物をすると、ポイントが貯まるポイント制を導入しました。 …
  10. 飲食店の集客をテーマにした「電脳レストランマーケティングのVol.7」 です…
ページ上部へ戻る