フライドポテトの本当の作り方



ホントのフライドポテト

僕が幼少の頃、多分、5歳か6歳くらいの時だった
と思いますけど、母がリンゴジュースを作ってくれたんですよ。
当時、昭和40年代にリンゴジュースは売っていたとは
思うんですけど、リンゴをすりおろして布でぎゅーっと絞って
いつも使っていたお気に入りのパーマン(当時のキャラクター)の
カップにいれて出してくれた。

 

毎回ではないですよ、ごくたまに、
2・3回だったかもしれません。
最近まで忘れていたんですけど、何かのキッカケで
思い出したんです。不思議なことに。
『そー言えば、あんなことが、あったなー』
みたいなかんじで思い出したんです。

 

別にたいしたことではないんですけど、
今の僕達や子供達には結構大切なことなのではないかと思うんですよね。
売っているものも最近は美味しいし、買ってくればそれで
十分なんですけど、子供が食べるのは、
食べ物だけではなくて、食べ物を通して、母親のエネルギーを
食べていると思うんですよね。
仕上がりの出来、不出来は別なんですよ、多分。

作った物の中に、親の心がギュ-ッと入っているんだと
思うんです。そーゆーエネルギーを蓄えている子供は
最近多いヘンテコな事件とかおこさないのでは?
少しヤンチャが過ぎたとしても、心のどこかでストップが
かかるはずですよ。レストラン側の人間が
言っちゃいけないかもしれませんけど、
そういう料理は、どんな良いレストランの料理よりも
子供達にとって、最も重要なのかもしれませんよね。
(ちょっと”ナマ”言っちゃいましたけど)

 

普段は、お子さんも、『また、これえーー!』なんて
色々と文句を言ってるかもしれませんが・・・・・?
ですから、忙しいお母さんも、
たまに他とは違う何かを作ってあげれればいいですよね。

 

ということで今日はフライドポテト。
『なによそれー 』なんて言わないで下さい。
マク○ナルドとかどこでも売ってるフライドポテトですが、
ホントのフライドポテトの作り方を知らない人が
多いんじゃぁないかと思って、紹介したいんです。

 

生のじゃがいもで作るフライドポテト。
時間があったら、おやつで作ってあげてください。
『アタシのはチョット違うんだから!』と言って。
お子さんが30半ばになった時、

僕みたいに、ある日突然、思い出すかもしれませんよ。

 


フライドポテトの形に
じゃがいもを切ります。

 


切ったじゃがいもは、水でさらさないで、
そのまま揚げます。
2度揚げしますので、
最初は低温150度くらいの
温度の油で色を付かせないで揚げてください。
白揚げですね。

 


白揚げをした状態。
白揚げは火を入れることが
目的ですので、火が入ったらOKです。
この状態で冷蔵庫に
保管しておいても大丈夫です。
この後、2度目を高温で揚げます。

 


2度目は、200度くらいの高温で
カリッと揚げます。
30秒くらいで揚がります。
ポイントは2度目に揚げる時、
油の中にあまり多くじゃがいもを
入れてしまうと、温度がイッキに
下がってしうので写真のように、
少しづつ揚げてください。

 


このくらい色が付けば
カリッと揚がっています。
味つけは、塩だけ。
バターなどは、必要ありません。

 

このレシピ集について

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

初めてのお客様へサイトのご案内

人気の記事

  1. KWBフーズが贈る、あなたの料理に命を吹き込む 、ホンモノの料理ソースとは?

    少量ずつ使え、長期保存可能(冷凍保存3ヶ月)、ビン詰、缶詰とはゼンゼン違う …
  2. エスカルゴバターは、壺焼きはもちろんですが、工夫次第で色々な料理で使用できます。

    魔法のバターシリーズ   エスカルゴバター 冷凍 350g 送料別 2000…
  3. キリッとした、キレのあるソースの赤ワインソース。ステーキなどにおすすめのソースです。

    フレンチソースシリーズ   高級簡単 赤ワインソース 冷凍 350g(一袋約…
  4. マデラソースは、他ではなかなか手に入らない料理ソース

    画像はイメージです。トリュフは入っておりません。 フレ…
  5. お店のデミグラスソースを使えば料理つくりが楽しくなる

    フレンチソースシリーズ 高級簡単 お店のデミグラスソース 冷凍 35…

最近の投稿

  1. イタリア料理には面白い名前の料理名が多く存在します。 怒りを意味す…
  2. 赤や黄、オレンジなど色鮮やかさが目をひく野菜のパプリカ。 肉厚で甘…
  3. 発酵食品がブームになっている昨今。 ヨーグルトやチーズなどの動物性乳酸…

提携企業

ピックアップ記事

  1. 下記のリンクからメールマガジンの登録が出来ます。 メルマガは、主に…
  2. 私共、KWBフーズは amazon.co.jp にも出店してお…
  3. お店の人件費・光熱費が大きな負担になっていませんか? …
  4. 世界中、煮た、焼いた、肉、魚は ほぼ同じ、大きな違いはソースなのです。 本…
  5. BRUTUS ブルータス 【マガジンハウス】 670号 …
  6. チャンネル登録をすると、動画投稿時にお知らせします。 http://www…
  7. このサイト以外でも運営サイトがあります。 スマートフォンの普及から、今やインタ…
  8. ログインページ 新規会員登録をして…
  9. お買い物をすると、ポイントが貯まるポイント制を導入しました。 …
  10. 飲食店の集客をテーマにした「電脳レストランマーケティングのVol.7」 です…
ページ上部へ戻る