お魚のカルパッチョ



お魚のカルパッチョ

カルパッチョは牛肉などでよくやる調理方法ですが
まぁ、生ですね、お刺身ですよ。

 

おさしみで思い出すのが、以前、広島の常石造船がある
境が浜というマリンパークに出張で
数ヶ月働いていた事があったんですけど
そこで働いている地元の方々が、皆とても親切で
よく地元瀬戸内の魚をご馳走してくれたんですよ

 
目の前が海だから『これ、今そこで釣って来た』
なんていう、 チョー新鮮なものばかり、
最近では産地直送の取寄せ便などで
都会に住んでいても簡単に新鮮なものが
食べられるように、流通環境がとてもよくなりなしたよね。

 

これに負けじとスーパーなども必死で努力していて、
最近では、結構鮮度のよい魚を売っていますから、
信用のあるお店を利用すれば、
自宅でも結構美味しいお刺身が食べられます。

 

同じようなパックで売っているスーパーでも、
魚屋さんが入っているスーパーが良いと思います。
魚売り場の前で『奥さん!マイド!』なんて
ダミ声のオヤジさんがいるようなお店。

 

写真の形のようなお刺身はパックで売っていますから、
これを以前紹介した 《フレンチ風 お刺身のソース》
カルパッチョにしてみたいと思います。

 


切り身のカンパチです。
オヤジさんに聞いて鮮度のよいものを選んでください。

 


これを切ります。
薄く切ります。
切れませんか?
大丈夫、あまり気にしないで下さい。
なるべく薄く切るつもりで。
 

和食屋さんのように切り身を見せる
盛り付けではありません。
最後はソースで切り身が
隠れてしまいますから多少くずれて
しまっても気にせずに切ってください。

 


切り身をお皿に並べます。
イメージとしては《ふぐ刺し》の盛り付け
のような感じです。
『ふぐ刺しなんか食べたこと無いわよ!』って
・・・・テレビで見たこと・・あるでしょう??
平たく盛り付けてください。

 

おもてなしの場合は、
大きめのお皿に盛り付けて
テーブルの真中に
『ドおおーーンん!!』と出しますよ!
『おとーさん!テーブルの真中、あけといてよ!』
って言う練習もしておいて下さい。

 


並べ終えた切り身の上に、
以前紹介した

《フレンチ風 お刺身のソース》
をスプーンを使って、
マンベンなくのせてあげます。
のせるというか、
塗るようなかんじですね。

 


こんなかんじです。
盛り付け自体にあまりハナバナしさが
無いので、個々に盛り付けるより、
さっきも言いましたが、
大きめのお皿に
『どおおーーーんん!!』ってかんじが
おすすめです。

 

皆で楽しく取り分けて食べる前菜ですね、
醤油で食べるお刺身と2種類あると
とても豪華で贅沢ですよ。
おもてなしですから、シミッタレてないで、
バーンと行きましょう!
バーンと!(他人事)
そしてこれは、白ワインでも日本酒でもOK!!
ママの株は急上昇かも??

 

このレシピ集について

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

初めてのお客様へサイトのご案内

人気の記事

  1. KWBフーズが贈る、あなたの料理に命を吹き込む 、ホンモノの料理ソースとは?

    少量ずつ使え、長期保存可能(冷凍保存3ヶ月)、ビン詰、缶詰とはゼンゼン違う …
  2. エスカルゴバターは、壺焼きはもちろんですが、工夫次第で色々な料理で使用できます。

    魔法のバターシリーズ   エスカルゴバター 冷凍 350g 送料別 2000…
  3. キリッとした、キレのあるソースの赤ワインソース。ステーキなどにおすすめのソースです。

    フレンチソースシリーズ   高級簡単 赤ワインソース 冷凍 350g(一袋約…
  4. マデラソースは、他ではなかなか手に入らない料理ソース

    画像はイメージです。トリュフは入っておりません。 フレ…
  5. お店のデミグラスソースを使えば料理つくりが楽しくなる

    フレンチソースシリーズ 高級簡単 お店のデミグラスソース 冷凍 35…

最近の投稿

  1. 2003年に公開された『エイプリルの七面鳥』というアメリカ映画があります…
  2. 残暑の厳しいこの季節に食べたい料理と言えば、 喉ごしのよいさっぱり…
  3. 友人との間で度々、 夕飯のおかずは何品くらい作るのがベストなのか、 …

提携企業

ピックアップ記事

  1. 下記のリンクからメールマガジンの登録が出来ます。 メルマガは、主に…
  2. 私共、KWBフーズは amazon.co.jp にも出店してお…
  3. お店の人件費・光熱費が大きな負担になっていませんか? …
  4. 世界中、煮た、焼いた、肉、魚は ほぼ同じ、大きな違いはソースなのです。 本…
  5. BRUTUS ブルータス 【マガジンハウス】 670号 …
  6. チャンネル登録をすると、動画投稿時にお知らせします。 http://www…
  7. このサイト以外でも運営サイトがあります。 スマートフォンの普及から、今やインタ…
  8. ログインページ 新規会員登録をして…
  9. お買い物をすると、ポイントが貯まるポイント制を導入しました。 …
  10. 飲食店の集客をテーマにした「電脳レストランマーケティングのVol.7」 です…
ページ上部へ戻る